相続放棄のメリットとは?

故人が財産を持っていたら、相続人がそれを相続する事ができますが、相続放棄するとどんなメリットが得られるのでしょうか?

もし故人が借金を抱えていたら、その借金まで相続する事になりますが、相続放棄してしまえば借金は返済する必要がなくなるのです。

借金の金額が多くて、プラスの財産よりもマイナスの財産の方が多かった場合には相続放棄も視野に入れると良いでしょう。

不動産や土地などの財産の場合、相続しても遠方に住んでいたら管理が大変ですから、将来の金銭的負担を考えて相続放棄するという選択肢もあるのです。

相続の分け方について相続人同士で争うというケースは少なくないため、相続放棄する事によって相続争いとは無関係になる事ができますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る