地主さんは多額の借金をしてアパートを建てるのか

借金をしてまでアパートを建てるのかは空き地にしておくことがもったいなく固定資産税が大変なので、駐車場が空いてきたので、収入を上げたいから相続対策になるので、家賃保証、サブリースがあるからなどと行ったことが背景にあるためです。

そしてなぜ全額借り入れでアパートを建てるのかと言いますと提案者が全額借り入れでも大丈夫であると提案してきてしまうからであるそうです。
そのほうがアパートを建ててもらいやすいといいます。

手元の資金は減らさなくても良いというところが大きいようです。サブリース契約などで地主さんの気持ちにうまく付け込んでいる可能性もあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る