相続について知っておくべき豆知識!

相続とは、亡くなった身内が持っていた財産の権利や義務を、親族が継承するという事ですから、亡くなった方が持っていた財産を調べた上でどう継承するかを親族間で決める必要があるのです。

もちろん財産は資産だけでなく債務も含まれているので、財産を継承する場合には返済の義務も親族が継承する事になりますから、資産と債務の財産を合計した全財産を確認してから相続するかどうするかを決めると良いでしょう。

遺言書が残されているのであれば、基本的には遺言書通りに遺産分割を行う事が必要があり、遺言書がないのであれば親族間で話し合って相続について決めなければなりません。

遺産分割協議が終わっていない間は、相続財産は法定相続分に応じて共有している状態になっているのだそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2019年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る